見て、さわって、書いて、描くはじめてのガラスペン|武田健著

2,200円(税込)

 残り5冊

購入数
ガラスペンの世界へようこそ
昨今、急速に人気を集めているガラスペン。
気になっていてもなかなか手が出せなかったという方もいるのではないでしょうか。
本書では、そもそもガラスペンって?どうやって使うの?といった、初歩的な疑問から詳しく解説され、読み進めるほどにガラスペンの世界へと引き込まれます。
注目の30工房のガラスペンが、その特徴と共に掲載されているので、最初の1本、次の1本の参考にもなるボリューム満点の内容です。


〈著者プロフィール〉
武田健
1968年東京都生まれ。大学卒業後、サラリーマンを経て2010年に万年筆と出会い、文具ライターとして活動。
これまでに集めた万年筆インクは3000色を超える。
2019年にテレビ番組にて「万年筆インクの世界」を紹介したほか、万年筆・インク双方のプロデュースやワークショップ、文具トークショーなどインクの魅力を伝える活動を積極的に行う。
ブログURL https://happyinkdays.hatenablog.com/


発  行|実務教育出版
サ イ ズ|190×240×厚み10mm
ページ数|144ページ
発  売|2021.12.10
ISBNコード|9784788926189


ネコポス配送対応商品です

こちらの商品は【1点のみ】ポスト投函型配送サービス〈ネコポス配送〉対応です。
各種注意事項がございます。画像リンクから詳細ページでご確認ください。