GRAPHILO mini letter pad vases

880円(税込)

購入数
墨象作家 夕葵(yuki)限定デザインのミニ便箋
GRAPHILOminiletterpad表紙
墨像作家である夕葵(yuki)に、墨と筆記用インクで描いていただいた限定デザインのGRAPHILO A6サイズ便箋です。
デザインは〈flower|フラワー〉と〈vases|ベース〉の2種類。
flowerには横罫を、vasesには縦罫を採用しています。どちらにも花瓶のイラストが添えられているので、お好みでお花や植物を描くのもおすすめです。
GRAPHILOminiletterpad本文
※こちらの商品は神戸派計画の直販限定商品です。また、数量限定のため無くなり次第終了となります。


書くことを愛する紙GRAPHILOの開発
神戸派計画のオリジナルペーパー〈GRAPHILO|グラフィーロ〉はギリシャ語の「書く(graph)」と「愛する(philo)」を合わせてネーミングされました。万年筆の書き味にこだわった紙製品を作りたいという思いから製造された紙です。

一般的に用紙は既製の銘柄から選ぶもの。
筆記に特化した、さらに万年筆の書き味にこだわった紙をオリジナルで開発するということは大変大きなチャレンジでしたが、理想の紙を求めて製紙メーカーと万年筆愛好家のメンバーの協力の下開発が進められました。
数十種類の中から選んだ紙と同じ傾向で少しずつ配合や製法を変え、出来上がったさらに数十種類の紙に筆記テストを繰り返し、その微調整は抄造当日まで行われました。
GRAPHILO|開発過程

GRAPHILOの書き味
紙には表面に加工を施さない「非塗工紙」と填料と呼ばれる顔料を塗布する「塗工紙」があり、〈GRAPHILO〉の書き味の特徴の多くはこの填料の種類・量・配合方法の工夫によって生まれました。
GRAPHILO|筆記
ぬらぬらとした豊潤なインクフロー
紙の風合いを残しながらも、かすれや引っ掛かりのない滑らかな書き心地です。
この感覚を「ぬらぬら」という言葉で表現しています。
輪郭がシャープな描線
薄く塗布しても表面をしっかりと覆うことのできる填料を使用したことで、にじみや文字太りを発生しにくくすることに成功しました。
インクの発色の良さ
均一なコート層によってインクが美しく発色し、濃淡の表現も豊かです。
裏抜けの軽減
填料の配合を調整し、太字のペン先を使ったり、重ね書きをしてもインクが裏抜けしにくくなっています。
表裏差の軽減
紙にはかならず表裏の差が出ます。
その差によっては同じものでも書き味が大きく異なる紙もありますが、〈GRAPHILO〉は表裏の差を抑えることにも気を配りました。

※〈GRAPHILO〉はぬらぬらとした書き味を持たせるため、インクの浸透がやや遅い傾向があります。
また、ご使用いただくペンやインクの相性によっては上記の特徴を感じにくい場合がございます。
お手持ちの筆記具との相性を試しながらご使用ください。


墨象作家 夕葵(yuki)
幼少期より筆を握り20歳で師範を取得。
「書を日常の中に」を活動のテーマとし、紙や文字にとどまらず墨の色と線の表現を追求した未体験の書道「墨象」の世界を開拓。デニムやスニーカーに墨のデザインをほどこすほか、命名書やロゴデザイン、ライブパフォーマンスなど幅広く活動する。
instagram / Twitter


表紙デザイン:vases
サイズ:A6(148 x 105mm)
枚 数:32枚
罫 線:12mm縦罫6本、オリジナルイラスト入り、グレー片面印刷
仕 様:パッド(天糊綴じ)、表紙マットPP加工
製 造:日本

GRAPHILOシリーズのご使用には、インクを吸取り乾燥を助けるA5サイズの「SUITO(スイト)ブロッティングペーパー」がおすすめです。



ネコポス配送対応商品です

こちらの商品は【6点まで】ポスト投函型配送サービス〈ネコポス配送〉対応です。
各種注意事項がございます。画像リンクから詳細ページでご確認ください。

この商品を買った人はこの商品も買っています