白雪

蚊帳製造業を営む中、蚊帳のハギレでふきんを作り、自家用に使っていたのが〈白雪〉の蚊帳生地ふきんの始まりです。

昭和四十年、素材・縫製にこだわり、従来のふきんにはない吸水性と素早い汚れ落ち、さらりとした使用感のふきんが誕生し、長期にわたり雪のような白さを保つという商品の特性から“白雪ふきん”と名付けられました。

< 前のページ
次のページ >
6件 [ 1-6 ]