2月限定



平素より神戸派商店をご利用いただき、誠にありがとうございます。
みなさまの日頃のご愛顧に感謝いたしまして、2月限定で特別なプレゼントをご用意いたしました。
プレゼントに選んだのはオリジナルペーパー〈GRAPHILO|グラフィーロ〉の名刺サイズ断裁紙。
この〈GRAPHILO〉について、少しご紹介させていただきます。

〈神戸派計画〉がオリジナルで開発した万年筆専用紙〈GRAPHILO|グラフィーロ〉はギリシャ語の「書く(graph)」と「愛する(philo)」を合わせてネーミングされました。
筆記に特化した、さらに万年筆の書き味にこだわった紙をオリジナルで開発するということは大変大きなチャレンジでしたが、理想の紙を求めて製紙メーカーと万年筆愛好家のメンバーの協力の下何度もテストを繰り返し、開発が進められました。

GRAPHILO開発過程

紙には表面に加工を施さない「非塗工紙」と填料と呼ばれる顔料を塗布する「塗工紙」があり、〈GRAPHILO〉の書き味の特徴の多くはこの填料の種類・量・配合方法の工夫によって生まれています。

GRAPHILO筆記
〈特徴〉
ぬらぬらとした豊潤なインクフロー

紙の風合いを残しながらも、かすれや引っ掛かりのない滑らかな書き心地です。
この感覚を「ぬらぬら」という言葉で表現しています。
輪郭がシャープな描線
薄く塗布しても表面をしっかりと覆うことのできる填料を使用したことで、にじみや文字太りを発生しにくくすることに成功しました。
インクの発色の良さ
均一なコート層によってインクが美しく発色し、濃淡の表現も豊かです。
裏抜けの軽減
填料の配合を調整し、太字のペン先を使ったり、重ね書きをしてもインクが裏抜けしにくくなっています。
表裏差の軽減
紙にはかならず表裏の差が出ます。
その差によっては同じものでも書き味が大きく異なる紙もありますが、〈GRAPHILO〉は表裏の差を抑えることにも気を配りました。

※〈GRAPHILO〉はぬらぬらとした書き味を持たせるため、インクの浸透がやや遅い傾向があります。 ご使用いただくペンやインクの相性によっては上記の特徴を感じにくい場合がございます。 お手持ちの筆記具との相性を試しながらご使用ください。


今日〈GRAPHILO〉は、文字を「書く」だけでなく絵を「描く」紙としても注目を集めています。
紙厚はコピー用紙程度ですが、水でぼかしたり色を重ねても紙がヨレず裏抜けもしにくい性質によって新たに「描く」紙としての可能性を広げました。
また、インクをゆっくり浸透させるという特徴が、万年筆で描いた線を水筆で延ばして描くサトウヒロシ氏の描画法「万年筆ラクガキ」にマッチし〈GRAPHILO〉を使用した数々の作品が描かれています。

万年筆ラクガキ|サトウヒロシ作
サトウヒロシ氏作


〈GRAPHILO〉をまだお試しいただいていない方にも使っていただきたいという想いも込め、当ショップでお買い物いただいたお客様【2月限定】で【先着50名様】に名刺サイズ(200枚入り)をプレゼントいたします。

名刺サイズの使用用途は様々。
万年筆専用紙という特徴を活かした「インク帳」のリフィルとしてや、名刺入れに入れてとっさのメモや伝言ツールに使ったり、ノートに貼ってアレンジにもお使いいただけます。
Log bookでインク帳
↑名刺サイズのカードがファイリングできる〈Log book〉 のリフィルとして

roll card caseに
↑名刺入れ〈神戸派roll card case〉に入れて、いつでも書けるメモ用に

recto styleで
↑ノート〈recto style〉などに貼ってアレンジに


 

◎プレゼント企画内容
期間:2019年2月1日(金)〜2019年2月28日(木)  ※終了しました
対象:期間内に神戸派商店でお買い物されたお客様【先着50名様】
   
※期間内に複数回ご購入されましてもお一人様1回限りとさせていただきます
内容:GRAPHILO|名刺サイズ(200枚入り)1個
プレゼント画像

※こちらはプレゼント用のノベルティです。同仕様の商品はございません。
※期間中、プレゼントの残数などは開示いたしません。
※なくなり次第終了となります。末日までに終了した場合はこちらのページに終了の旨記載いたします。