ビジィー・リュック|D(ダーク)ブラウン

165,000円(税15,000円)

 在庫 1 個

購入数
ビジネスシーンでも持てるリュック「ビジィ−・リュック」
カジュアルスタイルはもちろんスーツでも持てるリュックをと作られたル・ボナーの「ビジィー・リュック」。ビジネスシーンでも違和感なく使えるレザーのリュックです。カジュアルでもフォーマルな服装にも合わせやすいダークブラウン。ほんの少し赤紫が混ざったような色合いが上品さを際立てています。

容量も大きく、数日の出張程度の荷物であればこのリュック一つで十分収納できます。がっしりとした見た目ですが、クッション性のあるショルダーベルトやそのベルトの回転軸となる上部のホックが身体にフィットします。たくさん荷物を入れても背負うと柔らかい。そして軽く感じられます。ショルダーベルトは着脱式。シーンに合わせて手持ちのバッグにすることも可能です。

メインの収納部は見た目通りの「大容量」です。内側には軽量化を計り、イタリア製ナイロンを採用しています。滑りも良く水気や傷にも強い。実用性が高いナイロンです。大小たくさんのポケットがあり使い勝手も抜群です。
メイン収納




【左上】メイン収納部の中にある小さめのファスナー付き吊りポケット。
【右上】一番前の部分のファスナー付ポケット。小分けポケット3つ。
【左下】前から2番目のマチ付きポケット。ノートパソコン収納に最適。吊りポケットあり。
【右下】背負った時背中に触れる面にもファスナーのないポケットが1室あり。
※上の写真4点は「バイオレット」のビジィー・リュックです。仕様は同じです。




リュックの肩にかけるショルダーベルトには注目。上部にドイツ製の強度の高いホックが採用されております。このホックを起点にベルトが左右に回転するため背負いやすく、ベルトを調整してぴったりの位置で背負うことができます。
ホック



下部はYKKの金具で連結。両方の金具を外せばショルダーベルトの着脱が可能です。
ベルト



ベルトを外すとこのような状態になります。
ベルト外す



残った部分は内側に折り込むようにきれいに収納できるので、これで手持ちのバッグとなります。
ベルト収納



旅行や出張の時などキャリーケースと持つ際に、「キャリーケースのハンドルを通すベルト」も付けられています。
背面



底部分には金属の足が「6か所」に付けられており、置くことで生じる汚れや傷からリュックを守る役割をしています。
底



水気や傷に強い「シュランケンカーフ」のバッグ
1864年から皮革製作を続けているドイツの老舗タンナー「ペリンガー社」のシュランケンカーフを採用しています。カーフ(生後6ヶ月の牛)にシュリンク加工を施した革で、なめし剤で革の表面を縮め独特のシボを持たせています。水気に強く、丈夫で傷がつきにくいため、外出時雨風を受けてしまうこともある鞄には最適の皮革です。ふっくらとしなやかで外へ膨らもうとする性質を持ったシュランケンカーフを、内に収めるように縫われているため丸みが出て柔らかな仕上がりになっています。
正面


神戸の革鞄工房Le Bonheur(ル・ボナー)
神戸・六甲アイランドで革鞄工房兼店舗を構えるLe Bonheur(ル・ボナー)。革選びの目利きの良さと熟練の技で全国に多くのファンを抱えています。ご主人と奥様、娘さんの3人が手がけるデザインは、男性の目にも女性の目にも留まるユニセックスな雰囲気を持っています。どのアイテムもデザイン性と機能性をバランス良く併せ持ったMADE IN JAPANの逸品です。



|仕様|
サイズ:高さ約420mm×横約290mm×奥行約150mm(ハンドル部分除く)
収納部:メイン1室、ファスナー付フラットポケット1室、ファスナー付マチありポケット1室、フラットポケット1室
素 材:(外)シュランケンカーフ、(内)ナイロン
重 さ:約1830g
備 考:ショルダーベルトには胸の辺りで左右のベルトを繋ぐストラップが付いています
付 属:鞄用布袋
製 造:日本

【ご注意】ご購入前に必ずご一読ください。
※製品加工時の小傷や革そのものの筋が大きく出ているものもございます。また天然革のため、不規則模様であり、シボの出具合、縦に革目が走っているものもございます。大量生産品ではない、天然素材の個性としてご理解の上ご購入下さい。
※サイズや重量には個体差がございます。目安としてご確認ください。
※画像と実際の商品は色味が多少異なります。
※予告無くファスナー台布や金具などの仕様が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。


こちらの商品は2019年1月より価格改定いたしました。