オブレ|ネイビー

54,000円(税4,000円)

 在庫 1 個

購入数
神戸の革鞄職人がデザインするショルダーバッグ
神戸・六甲アイランドで革鞄工房兼店舗を構えるLe Bonheur(ル・ボナー)。革選びの目利きの良さと熟練の技で全国に多くのファンがいます。
オブレはコロンとしたフォルムが個性的な、ル・ボナー定番のショルダーバッグです。小さくかわいらしい見た目ですが、収納力と使いやすさは抜群。どこにでも持って出かけたくなるような魅力の詰まった鞄です。

優しい表情と高い弾力性をもつ「シュランケンカーフ」
1864年から皮革製作を続けているドイツの老舗タンナー「ペリンガー社」のシュランケンカーフを採用しています。カーフ(生後6ヶ月の牛)にシュリンク加工を施した革で、なめし剤で革の表面を縮め独特のシボを持たせています。発色が良く、水気にも強く、丈夫で傷がつきにくいため長く使用できる高品質革です。
ふっくらとしなやかで外へ膨らもうとする性質を持ったシュランケンカーフを、オブレは内に収めるように縫われているため、より丸みが出て柔らかな仕上がりになっています。

デザイン性と収納力を兼ね備えたデザイン
まとまりのある個性的な形をしたショルダーバッグは、ファッションを邪魔することなく更に革の上質さも加わるため全体を上品に仕上げてくれます。ショルダー部分のベルト幅も太過ぎず、本体を支えるための安定感は十分にあるというバランスで、長さは使う人の身体に合わせ5段階に調整可能です。
そしてこのバッグの素晴らしいところは、そのミニマルな印象を裏切るほど収納力のあるメイン部分です。ファスナーを開けると十分に幅がとられた部屋になっており、1日の外出に必要なアイテムはすっきり入ってしまう容量です。バッグの内側は手触りの良い裏布が付けられています。

使い勝手の良い2つの外ポケット
電車など、人が行きかう場所では特にメインの部屋のファスナーを閉めることで貴重品を守り安心できますが、よく手に取るものは何度も開け閉めしてごそごそと出すのが面倒だったりします。そういったアイテムを収納するために前側に付けられたのが、バッグの顔にもなっている外ポケット。ベルト式のポケットだけのように見えますが、このポケットとメイン部分の間にはフタのないもう一つのポケットがあり、携帯電話など薄手のものを入れておくにはちょうど良いスペースです。
実際に使う時のことがよく考えられた、熟練の革鞄職人の工夫を感じます。

オブレ|女性が肩にかける
※こちらのカラーはダークグリーンです。

|仕様|
サイズ:高さ約230×横200×奥行130弌淵轡腑襯澄蕊分除く、それぞれ最大部)
収納部:(外)ベルト付きポケット1室、ポケット1室 (内)ファスナー付吊りポケット1室
素材:シュランケンカーフ(牛革)
重さ:約550g
製造:日本


【ご注意】ご購入前に必ずご一読ください。
※製品加工時の小傷や革そのものの筋が大きく出ているものもございます。また天然革のため、不規則模様であり、シボの出具合、縦に革目が走っているものもございます。大量生産品ではない、天然素材の個性としてご理解の上ご購入下さい。
※サイズや重量には個体差がございます。目安としてご確認ください。
※画像と実際の商品は色味が多少異なります。
※予告無くファスナー台布や金具などの仕様が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。