ディプロマ・ショルダー|バイオレット【少量入荷】
03-00013

69,120円(税5,120円)

購入数

  • 在庫  在庫 1 個
神戸の鞄職人が作る大人のためのショルダーバッグ
神戸・六甲アイランドで革鞄工房兼店舗を構えるLe Bonheur(ル・ボナー)
革選びの目利きの良さと熟練の技で全国に多くのファンがいます。
学生時代のキャンバス生地のショルダーバッグをイメージして作られた「ディプロマ・ショルダー」をご紹介します。
男女問わず持ちやすいシンプルデザインで、カジュアルな装いでも砕け過ぎず、上品に使えるショルダーバッグは重宝します。

|形状|
シンプルでスマートな佇まい
神戸派商店でも取扱いをしている大人気バッグ「パパス・ショルダー」の丸みを帯びたフォルムとは対照的でスマートです。
「パパス・ショルダーを卒業した大人に持ってほしい」と作り上げたそうです。

シンプルなイメージを印象付けるのは「フラップ」部分。
無駄な装飾や金具はなく、開け閉めもしやすい使い勝手の良さがあります。

フラップと内装には表貼りをあえてせず、床面を活かした作りになっています。
床面をそのまま使用することで鞄自体の軽量化になっています。
(パパス・ショルダーと比較した場合、約200g軽いです)
床面はスエードのような質感と手触り、そして発色がとても良いです。
フラップを開けた時に見える床面と表革とのコントラストが美しいです。

内装にはファスナー付ポケットが1室、ポケット2室が配置されています。
鞄の中でバラバラになりがちな携帯電話や鍵などの小物をすっきり収納できます。
床面が滑りにくい質感なので、荷物がガサガサと動かないのも嬉しいです。

ショルダーストラップは調節が可能です。
表裏はシュランケンカーフになっており、鞄自体の統一感を生んでいます。
ストラップ幅は4cmあるので安定して斜めがけできます。

|外装|
優しい表情と高い弾力性をもつ「シュランケンカーフ」
1864年から皮革製作を続けているドイツの老舗タンナー「ペリンガー社」のシュランケンカーフを採用しています。
カーフ(生後6ヶ月の牛)にシュリンク加工を施した革で、なめし剤で革の表面を縮め独特のシボを持たせています。

ふっくらと柔らかく、しなやかな手触りが人気です。
「発色が良く、水気にも強く、丈夫で傷がつきにくい」ため長く使用できる高品質革です。
※特性上模様は不規則となります。
 少し大きめのシボやきめの細かいシボなど商品毎に異なります。

|仕様|
 サイズ:W270×H300×D70mm(フラップ含む最厚部80mm)
 収納部:ファスナーポケット1室、ポケット2室
外装素材:ドイツ・ペリンガー社 牛革(シュランケンカーフ)
内装素材:ドイツ・ペリンガー社 牛革(シュランケンカーフ)
 カラー:バイオレット
  重さ:900g
  製造:日本

【ご注意】
※製品加工時の小傷や革そのものの筋が大きく出ているものもございます。
 また天然革のため、不規則模様であり、表紙のシボの出具合、縦に革目が走っているものもございます。
 大量生産品ではなく、それぞれの個性としてご理解ください。
※画像と実際の商品は色味が多少異なります。
※予告無くファスナー台布や金具などの仕様が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。